四季の里オリジナルコンテナガーデン/寄せ植え超ロングなヤシガラの鉢アイアンバスケットの葉ボ...

 

ガーデニングは、草花の寄せ植えから家庭菜園など幅広くあり、趣味としても、癒しとしても注目されています。特にガーデニングの寄せ植えは、色とりどりの植物の美しさと長短などのバランスが絶妙で人気が高いひとつです。

しかし、日照条件等に左右され、日当たりのよくない所では難しいものです。けれども、北向きの庭や狭いベランダなどでもガーデニングを楽しみたい、寄せ植えをしてみたいと思う人も多いことでしょう。では、ガーデニングする上で日当たりのよくない所でも大丈夫な寄せ植えに適した植物はどのようなものでしょうか。

まずは、寒さに強いベリー系です。ラズベリー、ブラックベリーやブルーベリーなどがあります。これらは、冬の間でも野外で育てることができるのです。

そして日陰に強いのが山野草です。一年草と言われるインパチェンス、その他にはシュウカイドウやツルニチニチソウ、シュウメイギクなどがあり、一日中日が当たらないような所でも充分に育ちます。

このように日当たりのよくない所でも育てる植物を選べば、寄せ植えのガーデニングを楽しむことができるのです。植物の性質、特性を調べて、その植物の個性活かした寄せ植えにぜひチャレンジしてみてください。



このサイトを購読する